コストパフォーマンスの高い
クラウドシステム

導入されたきっかけを教えてください。

平成14年に矢崎製デジタルタコグラフを全車に搭載して運用してきましたが、そろそろ新しいものに、と入れ替え検討を進めてきました。

「ロジこんぱす」は、他社製品に比べて安価、リアルタイムな動態管理ができること、運用にあたり事務所側に必要なのはインターネット環境のみであることが導入の決め手となりました。

また、事務所側・車載機側ともに随時バージョンアップが行われるので、常に最新の機能を利用できる点も導入のきっかけの一つとなりました。

導入されて変わったことはありますか?

まだ目立って大きく変化した点はありませんが、今後は「ロジこんぱす」のアウトプットデータを利用し、収支管理・労務管理・配車実績など、さまざまなデータを見通しやすい形式にしてにして、運用面を改善していこうと考えています。

現在もっとも利用されている機能はなんですか?

「安全運転成績表」は全ての管理者に毎日配信しています。
また、全社をあげて事故撲滅をテーマに小集団活動も展開していることもあり、「運行履歴」の確認も今後は多頻度で使用する予定です。

お気軽にお問い合わせ下さい!